ブルキナファソでハイタッチ

旅行から日常の記録まで(夫:2020年SFC修行予定)

新婚旅行は砂漠で野営だよ!?

夫です。

題名は私たち夫婦が新婚旅行に行った後、妻の実家に帰った際に義理の母から言われた言葉です。

2013年12月、もう今から6年前の話です。

結婚してから1年が経った頃、私たち夫婦は新婚旅行で砂漠へ旅立ちました。

f:id:bakachin10000:20191124173747j:plain

砂漠

・砂漠の理由

なぜ砂漠か。これは単純に夫が行ってみたかったからです。今考えれば配偶者には迷惑をかけたなぁと反省しております。ですが行きたかったんです!結果行って良かったと思っていますし、機会があればまた行ってみたいとも思っています。

・どこに行ったの?

大体世の中新婚旅行の定番といえばハワイやグアム・モルジブのようなビーチリゾートだったりイタリアやフランス・スペインのようなヨーロッパに出かけたりしますよね?

f:id:bakachin10000:20191124232601j:plain

ビーチ(イメージ)

f:id:bakachin10000:20191124233719j:plain

フィレンツェの街並み


それを否定するつもりは全くありませんし、スペインには行きました、はい、とてもよかったです。

ですが、どうしてもビーチリゾートに興味が持てなかった私たち夫婦、最初はエジプトに行きたかったんです。この目でピラミッドを見てみたい、スフィンクスを見てみたい、なんならピラミッドを見ながら食べれるKFCでフライドチキンを齧り付きたい、そう思っていたのです。が、時はアラブの春が吹き荒れた後、エジプトクーデターが起こった2013年。さすがにエジプトに行く勇気はなかったです。

f:id:bakachin10000:20191124233940j:plain

ピラミッドとスフィンクス

そんな中、外務省の海外安全情報を見ていて、色が白い(危険レベルが発表されていない)地域を見つけました。

それはアフリカ大陸の北西に位置する国、モロッコです。

外務省 海外安全ホームページ

その時モロッコについて知っている知識といえばイスラム教の国でアラブ社会の一員でタジン鍋マラケシュ世界遺産サハラ砂漠、といった程度でした。

f:id:bakachin10000:20191124163922j:plain

マラケシュのスーク

配偶者は全然乗り気ではありませんでした。むしろなんでそんなところに行かなきゃならないの?といった態でした。

当初はモロッコに行くならイスタンブールかドバイ乗り継ぎが一般的と言われていたので、そのルートで調べていたのですが、ふと気づいたのです。

スペイン近くね?

f:id:bakachin10000:20191124001953j:plain

ロッコとスペイン

ガウディ建築が見たいと言っていた妻、私も見たいと思っていたけれど、それ以上に見たい気持ちが強い妻を説得するにはこれしかない!というわけで気づいた時にこう言ったのです。

バルセロナも一緒に行こうよ」

次の日妻はバルセロナのガイドブックを買ってきました。

f:id:bakachin10000:20191124181913j:plain

バルセロナサグラダ・ファミリア

というわけで新婚旅行の行き先が決まりました、行き先はモロッコバルセロナです。

そうと決まれば次にするのはチケットとホテルの手配。

パックツアーとか大嫌いな私たち夫婦なので、必然的に個人手配になります。

 

スポンサーリンク

 

・どうやって手配したの?

当時は今ほどマイルやポイントにこだわりを持ってなく、とにかく安く行ければいいや、という思いでいたので、トラベルコちゃんや各旅行会社、航空会社直販などとにかく検索しまくっていました。

その結果、ちょうどその頃ルフトハンザの公式で日本~ヨーロッパ往復で割安な運賃が出ていたので日本からの往復はルフトハンザで行くことに、また妻がエールフランスに乗ってみたいと言っていたのでそれも旅程に組み込もう、ということで飛行機は以下のような行程になりました。

  • 2013/12/02 MM110便(ピーチ) CTS(千歳)20:20→KIX(関西)22:35
  • 2013/12/03 LH741便(ルフトハンザ)KIX(関西)10:50→FRA(フランクフルト)14:50
  • 2013/12/03 LH1042便(ルフトハンザ) FRA(フランクフルト)16:45→CDG(パリ シャルル・ド・ゴール)18:00
  • 2013/12/04 AF1992便(エールフランス) ORY(パリ オルリー)10:30→CMN(カサブランカ)12:25
  • 2013/12/09 IB5896便(イベリア航空) RAK(マラケシュ)14:20→BCN(バルセロナ)17:40(運行はVY/ブエリング航空)
  • 2013/12/11 LH1125便(ルフトハンザ) BCN(バルセロナ)10:00→FRA(フランクフルト)12:25
  • 2013/12/11 LH740便(ルフトハンザ) FRA(フランクフルト)13:45→KIX(関西)8:45
  • 2013/12/12 MM105便(ピーチ) KIX(関西)12:30→CTS(千歳)14:20

今考えるとレガシーからLCCまで入り乱れて色々と乗ったなぁとしみじみ思います。

12/4にカサブランカからマラケシュまではモロッコ国鉄で移動です。

全て航空会社公式のHPから予約しました。

飛行機が決まったら次はホテル、というわけでこちらもトラベルコちゃんからエクスペディア、booking.com、hotels.comなどなど色々調べて、

 というわけでホテルを考え行程を決めました。

関空近くのホテルはじゃらんで、パリのホテルは直接予約で、マラケシュのリヤドはbooking.comで、バルセロナはエクスペディアで、とバラバラに予約しました。

 

 次回以降旅行記の続きを書いていきます。

続きを書きました。こちらから↓

www.burkina-high.work

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村