ブルキナファソでハイタッチ

旅行から日常の記録まで(夫:2020年SFC修行予定)

【SFC修行2020】第1弾のチケットを買いました!ルートと費用、予定PPを公開します

夫です。

以前来年(2020年)にやりたいこと、ということでSFC修行について書きました。

↓のブログを参照してください。

www.burkina-high.work

 

SFC修行、本当にやるの?

SFC修行第1弾のチケットを購入しました。購入してしまったのでもうあとには引けません 笑

正確にはこれの前に1レグあるのですが、これは正月妻の実家に帰省する際に乗る道内線のため、ほとんどマイルもPPも貯まりません。

そのため本格始動はここからです。

今回どのように行程を組むかとても悩んでいました。

クアラルンプールからのプレエコ海外発券を組み込みたい気持ちがあったのですが、初動が遅かった点、また本当に修行をするべきか悩んでいた点、本当に休みが取れるのかという点、そもそも性格が優柔不断な点があり、なかなか購入にまで至る気持ちになれずにいました。やる!と決めてから色々と空席確認をしていたのですが、どうしても基本土日が休みのサラリーマン、週末メインで調べたのですが既に満席だったり残っていても高い運賃しかなかったりと考えあぐねていたのです。(まだ諦めているわけではありません。)

これは国内メインで修行しようかなーと考えていたのですが、色々調べているうちに中国国際航空ビジネスクラスは安いということがわかりました。

 

中国国際航空ビジネスクラスはねらい目

中国国際航空(CA)、エアチャイナとも言いますが、名前の通り中国のフラッグキャリアです。北朝鮮金正恩シンガポールに行った際に乗っていた航空会社ですね。

以前の記事に書いた通り25000PPまでは他社便でもPPを貯めることが出来ます。中国国際航空スターアライアンス加盟航空会社なので対象となります。

しかもビジネスクラスなら積算率は125%となりなかなかいいPP単価が狙えます。

そしてビジネスクラス利用ということもありとても快適なフライトになる、とすでに解脱をされている方々のブログ等で集めた情報を総合するとそういうことのようです。

これはやるしかない。

仕事の都合もあるので週末を絡めて行く、かつ少しは身体を休めないと仕事に支障が出る、ということを踏まえスケジュールを考えました。

私の拠点は札幌なので、必然的に拠点となる空港は新千歳空港となります。新千歳空港からも中国国際航空の北京直行便が出ているものの、出発が午後となりいかんせん効率が悪いのです。逆に北京から千歳への便は北京を午前中に出て千歳に昼イチに到着するので、それから体を休めることが出来ると思い戻りは北京千歳便で帰ろうと決めました。また時間的な都合で、行先は東南アジアに絞ります。

ということで、まずは行きです。午前中に出発出来るかつ出発前日の仕事終わりに千歳から飛べる場所となる羽田、中部、関空からの行程で検討することに。

とするとまずは仕事終わりに乗る千歳からの国内線です。これが高いとちょっと萎えてしまう(笑)ので、調べました。すると関空は高めの価格設定となっていたため羽田か中部出発の2択になります。しかし羽田は安めの価格設定となっていたのが夜遅い便だったので中部からスタートすることにしました。

中部からの北京行きは中部8:35発→北京11:15着です。ここから乗り継げるのはざっと調べたところバンコクシンガポールイスラマバード、デリー等々色々あったのですがイスラマバードやデリーはまだ呼ばれていない気がして候補から消しました。

そしてバンコクはとても行きたいのですが、すぐに帰らないといけないという点や北京からそれなりに近いのでPP単価がそこまでよろしくないという理由で取り消しました。

よし、シンガポールにしよう!とここまで決めたのですが、また私の悪い癖で「本当に取っちゃっていいのかな?」という気持ちが出てきてなかなか決済画面を押すことが出ずにいました。

そうしている内に安価なチケットは売り切れました。

やってしまったー!!

急遽行程を練り直します。そしてふと思い出した地名があり、そこで検索してみると、ありました。PP単価10円を切るチケットが。買ってしまえー、と決済しました。もう後には引けません。

というわけで第1弾の行先が決まりました。

 

夫はどの地名を思い出したの?

以前自己紹介でも書きましたが、私は公共交通が好きです。そのルーツは鉄です。そして私の出身は東京です。

これだけでピンと来た方は鉄か事情通かのどちらかだと思います。

おおよそ東南アジアの大都市って観光客もたくさん行く場所だと思うんです。

例えばバンコクバンコク行ったら何したいですか?何個か思い浮かぶと思います。きらびやかなお寺を見たいとか、本場のタイ料理食べたいとか、お買い物したいとか。

それではシンガポールシンガポール行ったら何したいですか?これも何個か思い浮かぶと思います。マーライオンを見たいとか、ホーカーで美味しいもの食べたいとか、名探偵コナンの劇中で破壊されたマリーナベイサンズを見たいとか。

でも私が行こうとしている都市の名前を挙げたら、名前は知っているけど何があるの?という方がほとんどだと思います。

その町の名所としては「モナス」「ラグナン動物園」「イスティクラル・モスク」といったものがあります。

わかりましたでしょうか?

 

その場所はインドネシアの首都ジャカルタです。

ということで私はジャカルタに行ってきます。人生初上陸となります。ジャカルタといえばそうです、JR東日本が首都圏で走らせていた205系が走っていたり、営団地下鉄(とあえて言う)6000系が走っていたりするということで最近は鉄の方々もたくさん行かれている場所です。

 

スポンサーリンク

 

ジャカルタへのルートと費用、予定獲得PPを公開

というわけで今回のジャカルタへのルートと費用、予定獲得PPです。

日程 行程 航空券代 獲得予定PP 予定PP単価
1日目 NH714 CTS19:30→NGO21:25 11,010円 921 11.95
2日目 CA160 NGO8:35→PEK11:15 112,830円* 1854  
CA977 PEK14:30→CGK21:15 4469  
3日目 3K204 CGK16:35→SIN19:30 926,000ルピア - -
4日目 CA970 SIN0:05→PEK6:20  *に含む 3887  
CA169 PEK8:00→CTS12:40 2036 9.21
合計   131,103円 13167 9.95

航空会社:NH…ANA CA…中国国際航空 3K…ジェットスターアジア

空港:CTS新千歳空港 NGO中部国際空港 PEK…北京首都国際空港 CGK…ジャカルタスカルノ・ハッタ空港 SIN…シンガポールチャンギ国際空港

現在1ルピアは0.0078円なので926,000ルピアはおよそ7,263円です。0多すぎて計算こんがらがります。

獲得PPは13167ポイントでPP単価はジェットスター移動での金額含めて9.95とまあまあとなるのではないでしょうか?

帰りも本当はジャカルタから北京へ飛びたかったのですが、ジャカルタ~北京は週4便運航で、私が帰る予定の日は飛んでいなかったのでシンガポール経由にしました。ですがチャンギも見ることが出来るので結果オーライです。帰りの北京乗り継ぎが1時間40分というのがちょっと怖いですが、早朝なのでなんとかなるだろうと前向きに考えています。

ジャカルタシンガポールLCCジェットスターで移動します。本当はスターアライアンス系のシンガポール航空に乗りたかったのですが、運賃が高くて断念しました。

見ていただければわかりますが、ジャカルタ滞在は19時間です。このうち空港と市内の移動や寝る時間もあるので、実質ジャカルタ市内を見れるのは5時間程度となります。

修行をするのに市内を見るというのも贅沢なのかもしれませんが、せっかく行くならその土地の空気も味わいたいということで少しばかり滞在をすることにしました。

この中で電車にも乗れたらいいなぁと思っています。

 

まとめ

今回は紆余曲折を経てやることに決めたSFC修行第一弾について書いてみました。この旅では今まで一度も行ったことのない場所にたくさん行く(PEK,CGK,ジャカルタ市内,SIN)、乗ったことのない航空会社に乗る(中国国際航空)、ビジネスクラスに乗るということもあり非常に楽しみにしています。

 

この修行の様子はまたブログで書きます。

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村